テーマ:ひとりごと

わが家がパルシステムを選ぶ理由!の巻

生協や食材宅配サービスはたくさんあるけど、 わが家は10年以上、パルシステムという生協を利用しています。 先日、妻がママ友より「何でパルシステムを選んだの?」という 質問をLINEで受け、パルシステムを選んだ自分へそのまま質問してきました。 その時は「何でだろね。何か良い感じだったから~」などと、 曖昧な返事をしたけど…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

わが家のスズメ一家の巻

わが家のベランダにスズメが、“産卵~子育て”用の巣を作りました。 糞害が気になるところですが、ケーナにそういう自然の営みを見せたいという思いから、 そのまま放置して、しばし成長を見守ることにしてみました。 わが家に引っ越してきた、新婚であろうスズメ一家。 こちらがエアコン用の壁穴に構えた新居。カバーの隙間が玄関です。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

オラフなケンシン

先週、仕事中に妻から届いたLINEの画像。オラフを身にまとったケンシンが‥。 「なかなかイカスものを買ったじゃないか~」。思わず、同僚に見せてしまいました。 そして週末、オラフ姿のケンシンと散歩をしてきました。 オラフ姿のケンシン。犬の散歩中の方々にたくさん声を掛けていただきました。 被るタイプのコートなので、それな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

わが家の年賀状2015の巻

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 わが家では昨年末にノロウイルス騒動、大晦日の晩にケーナの脱臼騒動など、 てんやわんやな状況を経て、何とか新年を迎えることができました。 そして、新年と言えば年賀状ですね。今年はケーナとケンシンの二人を外で撮影し、 例年同様、適当に済ませてしまいました。わが家の年賀…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

クリスマス間近!ケンシン興奮中

クリスマス間近ですね。 ということで、妻の実家で一足早いクリスマスを楽しんできました。 ちなみに、妖怪ウォッチの人気アイテムを入手できず、困っている お父さんがたくさんいるようです。「来年は我が身」かもで、ゾッとしてます‥。 二度目のクリスマスを迎えるケンシン。 よくわかっていないが、ケーナにつられて楽しそうに“クリス…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

休日の午前中は「電車公園」

最近の休日の午前中はワンパターン。 「ケーナの自転車の練習」と「ケンシンの電車公園へ散歩」です。 そして、毎週同じような写真を撮ることに‥。 でも、子供が大きくなり、かつての可愛かった頃を振り返る時には、 こんなありきたりの生活をも懐かしむのでしょうね。 電車公園は、線路沿いにある電車がよく見える公園の通称。 そして…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

沖縄旅行(苦行)

今週末、3年ぶりに家族旅行へ行ってきました。(自分の両親も引き連れて) わが家の旅行の低頻度ぶりは、何を隠そう自分が大の旅行嫌いであることが原因。 妻には、「お金は出すから、オイラ抜きで行って来て」と、常々言ってあり、 これまで“父抜き旅行”は何度も決行されていました。 そして今回、何を思い立ったのか、自分も沖縄へ行くことに‥。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

千円で夢を買う『王様の宝箱』の巻

先日、家の近所で怪しいさプンプンの自販を発見しました。その名も『王様の宝箱』。 千円で何が出るかわからない箱を買うという、怪しさの極点を振りきった自販機です。 一目で、その怪しいさの虜になった自分。帰宅後、妻に「変な自販機を見つけたよ」と 話したところ、「あぁ、あれでしょ。やるなら自分の小遣いでね」との返し。 「さすが、話が早い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また引っ越すことになった‥の巻

多々ある諸事情を背景に、今年の3月に引き続き、また引っ越すことになりました。 そして本日、各所の寸法を測るために、引っ越し先の家を見学。 仮住まいにしては立派な家なので、ちょっと嬉しくなりました。(家賃も立派‥) 何せ、収納の多さが嬉しい!今度の家は、あっちこっちにクローゼットがあります。 「見学時、テンションが上がりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『iPhone 5S』に替えたの巻

先週、スマホのテザリングで記事をアップしたところ、 データ通信量に応じて料金が跳ね上がりビックリ! 「おいおい、テザリングは定額制の枠外でしたかD社さん‥」。 そこで急遽、テザリングの料金を基準に、スマホの買い替えを検討。 某Aショップの店頭に掲げられていた「iPhone ゼロ円」の看板に吸い寄せられ、 10年以上使用したD社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらば!わが家の巻

先週、引っ越しました。 今月は、引っ越しの準備のため、バタバタしっぱなし。 何かの余韻に浸る暇もない毎日でした。 ですが、7年半暮らした家へ、最後に足を踏み入れた際には、 なかなか感慨深いものがありました。 掃除には気合い入れていただけに、 それなりに綺麗な状態で、次の人に渡すことができました。 「そりゃ、初めての…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

引っ越し業者の選び方のススメの巻~料金見積もりのもらい方など~

再来週、引っ越しを控えるわが家。現在、バタバタしております。 そんな中、引っ越しの業社選びに思わぬ苦労しました。 これまで、「引っ越しの業社なんてどこも同じだろ」と思っていたのですが、 少し調べてみると、業社によって相当の金額差があることが判明。 そこで、引っ越しシリーズ第一弾、引っ越し業社の選定において、 わが家が何が決め手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新江ノ島水族館へ行ってきたの巻

今週、ボーナスをゲットしたわが家。 カラカラだった財布が少し潤ったので、動物好きのケーナが喜ぶであろう、 新江ノ島水族館へ行ってきました。 予想通り!子どもは喜びますね、水族館。ケーナの大興奮、水族館デビューです。 初めて見る光景の連続に、興奮しっぱなしのケーナ。 「おとうさん、大きいお魚さんがきたよ~」。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『EOS Kiss X7』がなかなか凄い!の巻

先日、妻専用のデジタル一眼レフカメラを購入しました。 エントリー機ということで、あまり惹かれなかった自分ですが、 少し使ってみたところ、予想外の画質の良さにビックリ。 測距点が9つしかないなど、使い勝手は上位機種に劣りますが(当然か‥)、 一緒に買った単焦点レンズと共に、ちょっと紹介します。 エントリー機とプロ機では、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ケーナの年賀状2013の巻

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 正月ですね。年賀状ですね。わが家の年賀状のモデルは、もちろんケーナでした。 イメージの写真がなかなか撮れずに、何度も再撮を重ねた今年の年賀状。 予測不能な動きしかしない2才児を、表情と構図をベストマッチで撮ることの 難しさを痛感させられました。さらに、嫁の非協力っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

休日の憩いの場「パン日和あをや」の巻

わが家の近所に「パン日和あをや」という、カフェとパン屋さんを兼ねた スタイルの素敵なパン屋さんがオープンしました。 小さなお店ですが、店主の方の思いが行き届いた一つひとつの手作りパン、 そして、ゆったりとした時間を過ごすのにピッタリな内装のデザインに、 嫁とともにすっかりファンになってしまいました。 白と木の優しさを基…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

「2012 豆腐フェア」へ行ってきたの巻

豆腐を好きな自分。そんな自分にとって、ご褒美のようなイベントが開催されました。 その名は「豆腐フェア」。全国の豆腐試食会や豆腐コンテスト「T-1グランプリ」など、 豆腐まみれの内容です。豆腐メーカーと豆腐製造関連業社同士をつなぐ場も提供。 そんな豆腐の祭典「豆腐フェア」に乗り込み、豆腐の勉強(食べる)をしてきました。 W…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ケーナの年賀状2012の巻

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 正月といえば、“年賀状”ですよね。毎年わが家では、年賀状を完全自作しています。 今年は動きまわるケーナを被写体にした年賀状を制作しましたが、本当に苦労しました。 本年最初の記事は、そんな年賀状制作(撮影)の裏話を紹介します。 今年の年賀状は、お気に入りの木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケーナの成長から2011年を振り返るの巻

今年もあと数分ですね。家の掃除や模様替えで忙しなかった年末。 そんな中、少し立ち止まって、2011年を振り返ってみました。 2011年は、未曾有の震災を忘れて語れるものではありません。 しかし、ここは超個人的なブログですので、そこは外し、 “愛娘・ケーナ”を主体にして振り返ってみました。 自分の人生、もはやこの子な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京タワーへ行って来たの巻

今週末、実は今まで一度も行ったことのなかった東京タワーへ行って来ました。 晴天を期待して出発しましたが、一向に晴れないどころか、ゲリラ豪雨を喰らう始末。 さて、そんな微妙な天気の中の東京タワーは、どんなだったのでしょうか。 日本の経済成長のシンボル的な存在である東京タワー。 初めておひざ元から眺めてみましたが、いやいやデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新川崎駅のツバメの巣(2011年)の巻

今年も新川崎駅にツバメの巣ができ、親鳥がせっせと育児に励んでいます。 少し前から気になっていたのですが、写真を取りに行く時間を確保できないまま、 気づけば巣立ち寸前まで、成長しているではありませんか! そこで、ちょっと時期外れですが、新川崎駅のツバメの巣を撮影してきました。 巣の中のヒナ(デカイ?)は2匹。つぶらな瞳がと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島旅行へ行ってきたの巻

先週末のことですが、広島へ家族旅行に行ってきました。 なぜ“広島”かというと、「広島焼き」が大好物の自分と「とにかく旅行へ行きたい」嫁。 そんな両者の思惑を一致させたのが、“広島”だったという訳です。 “原爆ドーム”と“厳島神社”、広島には世界遺産が2つもあります。 加えて“広島焼き”や“牡蠣”、“あなご飯”などの地元グ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

とどろきアリーナの避難所に支援物資を持って行ったの巻

どもども 東日本大震災の発生から、2週間が経過。 ようやく、地方自治体のボランティアの体制などが整ってきましたね。 川崎市では、とどろきアリーナを避難所として被災者の方に開放。 さらに、市社協が管理するボランティアの募集も始まりました。 そこで「できることなら何でもやろう!」と思い、自分も行動を開始で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会社から自宅まで歩いて帰ったの巻

どもども 先日の地震、大丈夫でしたか?わが家はみんな元気です。 当日は、仕事どころでは無い状況になり、上司より「即時帰宅!」が発令。 しかし、電車は完全に停まっているので、最終手段の“歩き”で帰宅しました。 それにしても今回の地震は、経験したことのない大きな揺れでしたね。 「地震発生直後のオフィス。机…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「横浜・大さん橋の初日の出」で2011年スタートの巻

あけましておめでとうございます 今年も横浜の大さん橋へで初日の出を拝んできました。 天気にも恵まれ、無事にご来光を見ることができました。2011年、好スタートで発進です 今年は、ご来光の直前に飛行機雲ができ、これまでにない絵の写真を撮ることができました。 「寒い中、早起きした苦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年越しそばを食べながら「良い年」とは何かを考えたの巻

どもども 今年も残り数時間ですね。 現在、2011年を今年以上にハッピーな一年にするために、 「良い年」とは何かについて考えています。 年越しそばを食べていたら、考えがまとまってきたので、備忘録代わりに記しておきます。 「良い年をお迎えください」と、ご挨拶をいただいた際に、 自身の中で、具体的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウィルキンソンのジンジャーエールを普通に買ったの巻

どもども ウィルキンソンのジンジャーエールが好きな自分。 レストランやバーでしか、ウィルキンソンって飲んだことが無かったのですが、 なんと普通に売っていたので、思わず買ってしまいました。 爽快な辛さが特徴のウィルキンソンのジンジャーエール。 他のジンジャーエールとは、一線を画す飲み物ですよね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江ノ島へ行って来たの巻

どもども 天気が良かったので、江ノ島に行って来ました。道すがら、いろいろと食べ歩き、適当に撮影。 海風をあびながら、のんびりとした時間を過ごしてきました。 子ども頃、江ノ島といえば、自転車で遊びに来るところでした。 「江ノ島全体を使って泥警なんてやったね。そして、誰も捕まらなかったな・・」。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画「BOX 袴田事件 命とは」で裁判制度の問題点を考えるの巻

どもども 本日脳裏に焼きつく映画を観ました。「BOX 袴田事件 命とは」です。 テーマは、もはや冤罪の代名詞になっている「袴田事件」。 無罪を確信しながらも、死刑判決文を書かざるを得なかった、 裁判官の苦悩を通じて、わが国の司法の欠陥を描いた作品です。 裁判制度といえど、所詮は人間の作りものにすぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新川崎駅のツバメの巣(2010年)の巻

どもども 最近の通勤途中の楽しみ。それはツバメの巣のウォッチです。 愛らしいヒナ鳥と、せっせと餌を運んでくる親ツバメ。 本日、新川崎駅にあるツバメの巣をゆっくりと観察してきました。 「かつて文鳥を飼っていた自分、実はかなりの鳥好きなのです」。 巣の場所が薄暗がりのため、さらに望遠レンズを使用し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more