かぼちゃチーズケーキの作り方の巻

3月の引っ越し以降、初めてお菓子を作りました。今回は“かぼちゃチーズケーキ”。
クリームチーズを半分に減らし、その分かぼちゃを使ったチーズケーキです。
かぼちゃの甘さも活き、ちょっとヘルシーな感じの一品です。
以前、“じゃがいもチーズケーキ”と“さつまいもチーズケーキ”を作ったことがありますが、。
今回のレシピ、これらとほぼ同じです。ただ、使う野菜が、かぼちゃに替わっただけです!


いつも思うけど、チーズケーキって、本当に簡単ですね。
材料を混ぜ合わせて、オーブンで焼くだけなのですから。
画像
「かぼちゃを入れても、基本的な作り方は、通常のチーズケーキと同じです」。


主な材料はこの3つと、プラスで卵を2~3個。
画像
「実際に使うかぼちゃの量は、小さいじゃがいも一個分程度です」。


-------(材料・レシピのはじまり)-------

≪出来上がりの量≫
18cmホール型1個分

≪材料≫
かぼちゃ…100g
クリームチーズ…100g
生クリーム…1カップ
卵…2~3個(好みに応じて。2個でも十分美味しく作れます)
砂糖…50g
小麦粉…大さじ4
レモン汁…大さじ2

≪作り方・手順≫
1.皮を剥いたかぼちゃを小さく切り、やわらかくなるまで鍋でゆでて、
 ざるにあける(または電子レンジで加熱する)。

2.「1」のかぼちゃ、生クリーム、小麦粉、砂糖、クリームチーズ、卵、レモン汁を
  ミキサーに入れ、なめらかになるまで回す。

3.焼き型に「2」を流し入れ、あらかじめ170℃に熱しておいた
  オーブンで40分焼く。しっかり冷めてから、型から取り出す。

-------(材料・レシピのおわり)-------


皮を剥いたかぼちゃを小さく切り、やわらかくなるまで鍋でゆでる。(レシピ1)
画像

「1」のかぼちゃ、生クリーム、小麦粉、砂糖、クリームチーズ、卵、レモン汁を
ミキサーに入れ、なめらかになるまで回す。(レシピ2)
画像

泡立つのが嫌だったので、卵は最後に加えて混ぜました。(ただの個人的な好みです)
画像

焼き型に「2」を流し入れ、あらかじめ170℃に熱しておいたオーブンで40分焼く。(レシピ3)
画像



しっかり冷めてから、型から取り出すのが常ですが、冷ます時間がなかったので、
完全に固まっていない状態で、出すことに‥。
画像
「うわ~、案の定、底が少し崩れた‥」。


繰り返しですが、完全に冷えておらず、あまり固まっていませんが、
早く食べたいので、食べちゃうことに。
画像
「不本意だけど、食欲には勝てんです」。


想像以上に、固まっていないというか、ベチョベチョ‥。
しかし、これはかなり美味しいです。
画像
「完全に潰しきれていないかぼちゃ、これはこれで“有り”だな」。


不完全な状態で食べてしまった、かぼちゃチーズケーキですが、かなり美味しいです。
一般的なチーズケーキほどしつこさはなく、替わりにかぼちゃの甘さが活きた、
少しだけパウンドケーキっぽいチーズケーキという印象です。おすすめです。
(ちゃんと冷やした方が、味も見た目も、美しくなります!)


こちらは、家の中を荒らしまくる、わが家の怪獣・ケンシン。
画像
「オイラ、たたんである洗濯物をグチャグチャにするのが上手です」。


そしてこちらは、インドア系スイーツ女子・ケーナ。
画像
「チーズケーキを食べるために、お外に来ました~」。

この記事へのコメント