焼き大学芋の作り方の巻

揚げ物をしないわが家。でも大学芋が好きなわが家。そして、買うと割高な大学芋
そこで、フライパンで作る焼き大学芋レシピを考案し、焼き大学芋作ってみました。
焼き大学芋とは、文字通り、揚げない焼いて作る大学芋です。
果たして、“焼き”の大学芋はおいしいのでしょうか。焼き大学芋の可能性は如何に。


甘いタレとさつまいものベストマッチ!それが大学芋。四季を問わず、自分はよく食べます。
わが家の好物・大学芋を、割安で簡単に作れれば、幸せ度数の向上、間違いなしですね!
画像
「先日、四谷にある大学芋専門店に行ったけど、高い割にイマイチだったんだよね~」。


今回使うさつまいもは、決して特別なものはなく、マルエツで買った3本298円の芋です。
画像
「旬目前の時期にしては、安い方かな。さつまいもはこれからが旬。楽しみですね」。

今回の作り方は、完全なオリジナルです。果たして、おいしくできるのでしょうか

---(材料・レシピのはじまり)--- 
今回の記事では、下記の2倍の分量で作っています。

≪材料≫
・さつまいも…300g(大1本くらい)
・サラダ油…大さじ1

<たれ>
・砂糖…大さじ3
・酒…大さじ1 ※お好みで1/2でもOK
・みりん…大さじ1
・しょうゆ…小さじ1/2
・片栗粉…小さじ1/2
・水…大さじ1

≪作り方・手順≫
1.さつまいもを一口大に切って、アク抜きのため10分水に浸しておく。

2.耐熱容器にさつまいもを入れラップを掛けて、“強”設定で、5分レンジで温める。
 5分目程度火を通しておく。

3.鍋にタレの材料を入れて、中火に掛ける。
 フツフツしてきたら弱火にして、少しとろみが出るまで煮詰める。
 さつまいもを温めている最中に、たれを作ってしまうと時間が節約できます!

4.フライパンにサラダ油を敷いて、こまめにひっくり返しながら、弱~中火でさつまいも炒める。

5.串が簡単に通るまで炒めたさつまいもに「3」のタレを掛けて、絡めれば完成。

---(材料・レシピのおわり)---

さつまいもを適当に一口大に切ります。(レシピ1)
画像
「一言に“一口大”と言っても、個人差があるから、結構わかりにくいよね?」。


切ったさつまいもを水に浸して、アクを抜きます。(レシピ1)
画像
「ぶっちゃけですが、この工程は省いても、味に大した影響はないかと‥」。


さつまいもを皿に入れて、ラップを掛けて、電子レンジで温めます。(レシピ2)
画像
「これは時間短縮のための荒業。最初からフライパンでじっくり焼いてもOKです」。


さつまいもを温めている間にタレを作成。材料を煮詰めれば完成。簡単です。(レシピ3)
画像
「分量こそ違えども、みたらし団子のタレと、材料はまるっきり同じだな‥」。


温めたさつまいもを、油を敷いたフライパンで炒めます。(レシピ4)
画像
「油大さじ1って、結構な量。油が跳ねるので、フタがマストアイテムです」。


こんな感じの色になるまで炒めれば充分。少し焦げているくらいがおいしいです。
画像
「ヤバイ、すっごい焦げている芋がいるよ~。ひっくり返しがイマイチでした‥」。


炒めたさつまいもにタレを掛けて、絡めれば完成です。(レシピ5)
画像
「おぉ~、いいんじゃない?すっごく大学芋っぽいよ~。おいしそう」。


焼き大学芋の完成です。
画像
「焼き芋に大学芋のタレを絡ませたって、感じですな!故に“焼き大学芋”なり」。


タレの絡み具合い、焼き色の焦げ目が食欲をそそりますね~。「いただきます」。
画像
「うぉ~、これはおいしい!味は普通に大学芋。うん、うまいよこれ!」。


中には、こんなに焦げたもの‥。
画像
「これはこれで、香ばしくておいしい、焼き芋の焦げみたいなもんだね」。


見た通り大量に作ってしまったので、本日のランチは焼き大学芋となりました。
画像
「おいしいね。これ今度ママ友の持ち寄り一品に使おう!作り方、教えて」。(嫁)


めずらしく嫁にも大好評。

「やるな、焼き大学芋」。

無性に大学芋が食べたくなって、家で簡単に作りたい場合には、
焼き大学芋、本当におすすめです。



両親が焼き大学芋に夢中になっている間、ひとりで絵本を眺めていたケーナ。
画像
「あちきのランチは、さつまいもを使った離乳食かな?おかあしゃん!」。

この記事へのコメント

あっこ
2011年08月22日 23:12
おいしそう!
焼きドーナツみたいで
カロリーオフにもなりそうですね^^
焼き芋って言えば、
浅草のおいもやさん興伸、自分は好きです。
けんじゅ
2011年08月25日 21:56
> あっこさん
おいしいですよ、これ!
今度遊びに来てくれる時には、作っておきますね。
ちなみに浅草のおいもやさん、自分、把握していなかったよ。
会社から近いので、今度行ってみますわ!