のんびりとていねいに暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 簡単!「みたらし団子」の作り方の巻

<<   作成日時 : 2011/04/17 23:30   >>

トラックバック 0 / コメント 4

先日、桜を見ていたら急に「みたらし団子」を食べたくなったので、
簡単みたらし団子が作るレシピで、みたらし団子を作ってみました。
今回は、電子レンジ簡単に作る方法です。蒸し器は使いません。
初挑戦でしたが、おいしいみたらし団子が、本当に簡単に作れました。


みたらし団子は、たれが多いと嬉しいですよね。
今回はたれを惜しみなく使った、“たれだく”のみたらし団子を作ります。
画像
「たれをケチる団子屋さんって、たまにありますよね。あれ本当に残念ですわ」。


材料や大まかな作り方は、パルシステムのレシピを参考にしました。


−−−(材料・レシピのはじまり)−−−

≪出来上がりの量≫
1串4コで、8串分

≪材料≫
<だんご>
・上新粉…220g
・ぬるま湯(約50℃)…1カップ
・ごま油…少量(分ける際、焼く際に使用)

<たれ>
・しょうゆ…大さじ4
・みりん…大さじ2
・砂糖…大さじ10
・片栗粉…大さじ2
・水…1カップ

≪作り方≫
【下準備】
1.串を水につけておく。

【たれを作る】
2.小鍋にたれの材料を入れ、よく混ぜて片栗粉を溶かしてから火にかける。

3.絶えずかき混ぜ、とろみがついてきたら器にあける。

【団子を作る】
4.耐熱のボウルに上新粉を入れてぬるま湯を注ぎ、よく混ぜる。

5.ラップを掛け、電子レンジで3分加熱する。
 均一に加熱されるように一度よく木べらで混ぜ、
 ラップをして、再び3分加熱。再度よく混ぜ、さらに2分加熱する。

6.すりこぎに水をつけながら、生地の表面がなめらかになるまで
 何度もついてコシを出す。 やけどに注意。

7.粗熱がとれたら、ぬれぶきんにのせ、ふきんごともんで、よくこねる。
 耳たぶくらいのやわらかさになるまでよくもみこむ。

8.生地を団子状に丸め、薄く油を塗った皿にのせる。

9.水につけていた串に団子状に丸めた生地を刺す。

10.オーブントースターで、焦げ目が付くまで焼く。

11.焼いた団子にたれをからめれば完成。

−−−(材料・レシピのおわり)−−−


串を水に浸しておきます。(レシピ1)
画像
「100円ショップ買った串。少し変な匂いがしたので、洗剤で一度洗いました」。


まずはたれを作ります。
たれの材料を鍋に入れて、片栗粉を溶いてから、
とろみが出るまで、混ぜながら火にかけます。(レシピ2)
画像
「温度が上がると、一気にとろみが発生。本当に一気にくるので、要注意です」。


とろみがついたたれを器にあければ、たれの完成です。(レシピ3)
画像
「これに焼いた餅を入れれば終了じゃない?いやいや、今回は団子も作ります」。


耐熱容器に上新粉とぬるま湯を入れて、ひたすらかき混ぜます。(レシピ4)
画像
「ここは結構スピード勝負なところ。あれっ、ケーナが泣き出したよ・・」。


自分の見える位置に寝かせたら、泣き止んだケーナ。
画像
「おとうしゃん、何やってんでしゅか?ケーナと遊んでくだしゃいよ〜」。


容器にラップをかけて、3分電子レンジで加熱します。
その後、一度かき混ぜてから、さらに3分(レシピ5)
画像
「ベタつかなければOK。水っぽい場合は、様子を見ながら1分ずつ加熱です」。


麺棒の端で、何度もつきます。(レシピ6)
画像
「あちっ!内部にメチャクチャ熱い箇所があるので、厳重注意です」。


ひと通りつけたら、ぬれぶきんにあけて、手に水をつけながら、
よくもんで、こねまくります。(レシピ7)
画像
「ふきんのホコリが混入している・・。ふきん選びには余念無く」。


生地のくっつき防止のために、「ごま油」を使います。(レシピ8)
サラダ油でも全く大丈夫です。
画像
「しょうゆの風味とごま油って、相性抜群ですよね。それ故のごま油です」。


丸めた団子を水に浸しておいた串に刺していきます。(レシピ9)
画像
「水に浸しておいた効果で、スッと刺さるね。コリャ、おもしろいね」。


焦げ目をつけるために、オーブントースターで軽く焼きます。(レシピ10)
画像
「トレーに、あらかじめごま油を塗っておきます。くっつき防止のためにね」。


今にも、再び泣き出しそうなケーナ。
画像
「おとうしゃん、早く遊んでくだしゃいってばさ。泣いちゃいましゅよ」。


少し焦げ目がついた団子。
画像
「なかなか焦げ目ってつかないもんですね。団子が少しカピカピに・・」。


団子にたれをたっぷりからませれば、
みたらし団子(たれだく)の完成です。(レシピ11)
画像
「“これでもっか”ってくらい、たれがつけられます。幸せってこのことですね」。


全部で8串分のみたらし団子(たれだく)ができあがりました。
画像
「決して団子の買い占めではございません。自分で作ったものです」。


さて、楽しみの実食です〜。
画像
「パクッ。超おいしい。たれが売っているやつより、はるかにおいしいぞ」。

わが家で使っているしょうゆが、本醸造の特級品だからでしょう。
誰にでもわかるくらいハッキリした、しょうゆに起因する味の違いです。


「ケーナ、お団子おいしいよ〜。一緒に食べる?」。
画像
「あちきは、まだオンリーミルクでしゅ。意地悪はやめてくだしゃい」。


ちなみに、超おいしいたれが結構大量に残りました。
画像
「ラッキ〜。明日、お餅で食べよ〜っと。絶対においしいよな」。


大成功のためハッピーな気分に。素敵な休日になりました。
みたらし団子って、電子レンジで本当に簡単に作れますね!
画像
「ケーナ、今度は一緒に作ろう。そのためにも、健やかに大きくなってね」。


待ち疲れて、お眠のケーナ。今にも寝そうです。
画像
「お団子って、そんなにおいしいんでしゅか?ケーナ楽しみでしゅ」。


「おうちでお団子、オススです。楽しくておいいしいですよ〜」。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うちも子供達が大好きです。6人いるので作る方が断然オトクですねイチャレンジします。
ひろりん
2011/10/15 11:06
私は小学生のおたのしみかいでたれを持ってこいと言われたんですが、このブログ役に立ってくれました
ありがとうございました
ぐっちゃん
2012/03/11 14:39
> ひろりんさん
あぁ〜、コメントいただているのに気がつきませんでした〜。失礼いたしました。
6人家族でしたら、作った方が断然オトクですね〜。というか、作った方が美味しいですよ。
けんじゅ
2012/03/13 23:48
> ぐっちゃんさん
コメントありがとうございます。
お役に立てて、何よりです (゚∀゚)アヒャ
たれを持参するお楽しみ会、そんな催しが存在するのですね〜。
ウチの娘も4月から保育園ですが、似たようなイベントがあるのでしょうね!
「父さん頑張ります」。
けんじゅ
2012/03/13 23:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
簡単!「みたらし団子」の作り方の巻 のんびりとていねいに暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる