のんびりとていねいに暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ぐりとぐらのカステラ」に挑戦して失敗したの巻

<<   作成日時 : 2009/11/14 17:27   >>

トラックバック 0 / コメント 4

どもども
「絵本『ぐりとぐら』に出てくるような、鍋いっぱいのカステラは、果たして作れるのだろうか」と、
子どもの頃からの疑問を晴らすべく、見よう見真似で挑戦してみました。


誰もが一度は読んだことがある、絵本界のトップアイドル「ぐりとぐら」。
画像
「拾った卵で、大きなかすてらを作り、森の仲間たちと食べるというお話ですね」。


絵本を見ている限りだと、“焼き”でカステラを作っていますが、
ヨコミゾ的な経験則上、あのサイズのカステラだと火が通りきる前に、
底が焦げはじめるだろうと思っています。間違いない。

そこで、今回は「ぐりとぐら」の内容を思いっきり無視して、
“蒸し”で作ることにしました。

「ただ単に、鍋いっぱいのカステラを見てみたいだけなのです・・」。

レシピは参考としてこちらを使いました。


−−−(材料・レシピのはじまり)−−−

≪出来上がりの量≫
小さめのフライパン一個分

≪材料≫
・卵…2個
・砂糖…40g
・薄力粉…80g
・牛乳…大さじ2
・バター…20g

≪作り方≫
1. 冷蔵庫から出した卵は5〜10分温水につける。(温もりが感じられる程度)。
  卵に砂糖を加え、泡立てる。クリーム色になり、筋が残るくらいまでが目安。
2. 薄力粉をふるいながら1.に加えて、ヘラで混ぜる。
  溶かしたバターと牛乳を加えて、さらに混ぜる。
  薄力粉も最初から入れるとだまになりやすいので要注意です。
3. フライパンn流し込み湯気の上がった蒸し器に入れ、中火で7〜8分加熱する。
  ※中心まで竹串を刺してみて、串に何も付かなければ中まで火が通った証拠。

−−−(材料・レシピのおわり)−−−


動物(ぐりとぐら)でも作れるとあって、材料はいたってシンプル。
画像
「ぐりとぐらの中で紹介される材料と全く同じですよ」。


卵と砂糖をバーミックスで泡立てるように混ぜます。(レシピ1)
画像
「バーミックスは本当に便利っす」。


小麦粉をふるいにかけながら、少しずつ入れていきます。(レシピ2)
画像
「へらまで粉まみれに・・。つーか、台所中が薄っすらと雪化粧・・」。


「ぐりとぐら」ではこんな感じ。(メルヘンなイメージ図)
画像
「屋外でやれば、粉の飛び散りなんか気にならないね。ぐりぐらめ、やるな!」。


混ぜた生地をフライパンに流し込み、大きな鍋を使って蒸します。(レシピ3)
画像
あとは、7〜8分待つのみです〜


森の仲間たちと肩を組んで待ちたいところですが、あいにく嫁しかいません・・。
画像
「絵本の中では、ライオンも草食系です。ん〜、メルヘン」。


蒸し上がり〜。
画像
串を刺して、液状の生地が出てこなければ完成です。
「んんっ?串がなかなか刺さらないぞ??」。


焼き上がり〜。って、イメージ図です。
画像
「これこそが、目指している理想形ですよ〜」。


出来上がりましたが、あきらかに様子がおかしいです。イメージとかけ離れています。
画像
「おいおい、溢れんばかりに膨らんだ姿を想像していたのに、全然じゃんか」。


無残・・。
画像
「全く膨らまなかった・・。カステラのはずが、フリスビー??よく飛びそうです」。


ペシャンコなので固い・・。噛み応えは十分ですが、カステラではないっす。
画像
「久しぶりに料理で失敗したな・・。でもなぜに膨らまなかったんだろ??」。


本来であれば、ワイワイ食べるはずが、嫁にすら「いらない」と言われる始末。
画像
森の仲間たちと成功を分かち合うイメージ図。


「今度は、ホットケーキミックスでやってみようかな。すれば失敗しないでしょう」。


近日中に「ぐりとぐら」にリベンジです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちはっ
今回のは面白い上にかわいいですねっ^v^
とっても楽しく拝見しました。
ところで余計なことですが
やはり、ベーキングパウダーの力を借りねば
蒸しでのカステラつくりは難しいかと..
さしでがましいことでスミマセン。
次回のお料理、期待してます。

しの
2009/11/15 15:08
>しのさん
コメントありがとうございます。
「ベーキングパウダーは要らないの?」とも思ったのですが・・、そしてこの無残な塊が生まれました。
次回は、ベーキングパウダー(もしくはホットケーキミックス)で再挑戦します。
絶対にフライパンから溢れんばかりの「かすてら(蒸しケーキ?)」を作りますよ
ヨコミゾ
2009/11/17 00:15
読んでて思わず吹いてしまったので。。
ヨコミゾさんちと、ぐり・ぐらさんちとの陰陽が、はっきりしてて、面白かったです
リベンジ、
あっこ
2009/11/18 23:15
>あっこさん
この落差をネタにしない手はないでしょう
今度遊びに来るときには、成功品でもてなしますよ
その時は、森の仲間たちのようにワイワイと食べてください
けんじゅ
2009/11/19 00:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ぐりとぐらのカステラ」に挑戦して失敗したの巻 のんびりとていねいに暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる