ジンジャーエールの作り方の巻

酒は飲めないケド、ジンジャーエールが好きな自分。
「実はジンジャーエールって、手作りできるのでは?」と思い、
作り方レシピ)を調べて、さっそくジンジャーエール手作りしてみました。
本当においしく作れたので、ジンジャーエールの作り方を紹介します。


材料はこんな↓感じ。(詳しくは≪材料≫参照)
画像
「これだけ見ると、何ができるか想像つかないね」。


材料は全て近所のマルエツで購入。
「クローブだけが、小さいスーパーだと取り扱いがないかも・・」。

さてさて、生のしょうがから、本当にジンジャーエールが作れるのか??


---(材料・レシピのはじまり)---

≪出来上がりの量≫
125ml程度(炭酸水500ml分)

≪材料≫
・しょうが 100g(約1コ半)
・砂糖 100g(三温糖だとキャラメル色に)
・水 100ml
・レモン 1/2コ
・ローリエ 1枚
・シナモンスティック 1本
・クローブ 4~6粒(分量はお好みで)
・唐辛子(種を抜いたもの) 1/2コ
・炭酸水 500ml

≪作り方≫
1. しょうがを皮付きのまま薄くスライスします。(乱切りしてもOK)
2. しょうが、砂糖、水を鍋に入れ、水分が飛ばないよう弱火で煮る。
3. 軽く煮立ってきたら、シナモン、クローブ、
   唐辛子を鍋に入れ、2~3分弱火で煮る。
4. 鍋にレモン汁を入れ、ひと煮立ちさせます。
  (色が若干ピンクっぽくなります)
5. 茶漉しを使って、(注ぎ口のついた)容器に移します。
  【ジンジャーエールシロップの完成】
6. 冷ましてから「シロップ1:炭酸水4」で割れば、
   ジンジャーエールの完成です。

---(材料・レシピのおわり)---


スライスしたしょうが、砂糖、水を弱火でコトコト。(レシピ2)
画像
「よく味が出そうなので、しょうがを薄切りした後、乱切りにしています」。


鍋が煮立ったら、(見慣れない)香辛料たちを投入。(レシピ3)
画像
「うおっ、この匂いはまさしくジンジャーエールだ~」。


できたジンジャーエールシロップを、茶こしで漉しながら、
(注ぎ口のついた)容器へ移します。(レシピ5)
画像
「容器は注ぎ口がついている方が後々便利」。


1時間ほど冷まします。


酒を飲まないわが家には、無縁な「炭酸水」。
画像
「マルエツでも売り場がわからず、探しちゃったよ~」。


ジンジャーエールシロップを炭酸水で割って、手作りジンジャーエールの完成です。(レシピ6)
画像
手作りピザソースを使い、ピザストーンで焼いたピザといっしょに」。


気になる手作りジンジャーエールの味は・・

「味が濃くて、すっごくおいしい」。


WILKINSON』のジンジャーエールにそっくり!
また、『キリン世界のKitchenからディアボロ・ジンジャー』の
もっと甘さを抑えたような感じ。

これは“ハッとするほどジンジャー”なジンジャーエールです。
ジンジャーエールが好きな人は、ぜひ作ってみてください。

必要な香辛料は、たったの4つ。
ローリエ1枚、クローブ5粒、シナモン1本 唐辛子1つです。
画像
「クローブとシナモンが、若干ハードルを上げるかな??」。
残りは、だいたい家にあるもので賄えますね~。

この記事へのコメント

隣人N氏
2009年09月06日 16:27
ホッシー★
ヨコミゾ
2009年09月06日 23:05
>N氏
了解です~。明日持って行きますね。
奥さまに作ってもらってください。
本当に“ハッとするほどジンジャー"ですよ
yk
2012年04月30日 12:39
超すごい
2012年05月01日 23:48
> ykさん
すごいでしょ!ぜひお試しあれ~。
じんじゃー
2012年07月17日 19:19
市販のジンジャーエール好きの子どもと一緒にレシピを検索し、一番美味しそうなレシピだったので、トライしてみました。味も香りも瓶詰めの物とは天と地の差。とても美味しかったです。美味しいレシピ、ありがとうございました。
2012年07月20日 22:21
>じんじゃーさん
お試しいただきありがとうございました。
しょうがを刻んで、他の材料と煮詰めるだけで、美味しいジンジャーエールが簡単に作れますよね~。
また、お子さんとチャレンジしてみてくださいね。