梅シロップを作るの巻(完結編)

どもども
「『梅シロップ』を作るの巻は、長すぎ!編集者としてあの構成はどうなの?」という、ご指摘(中傷)を受け、2部構成に変更しました。



(つづき)
先日、冷凍庫に放置された梅(我が子)たち。
一体どうなったかな…。






画像
翌日。
凍りましたよ。中の方までしっかりと。(そうでなけりゃ、冷蔵庫の故障だよ)





画像
さてさて、積める(?)準備は万端です。





画像
最初はビンの底に砂糖を敷きます。ん~、2cmくらいだったかな?





画像
横からの画像。





画像
「梅を入れて、砂糖を掛ける」。これを繰り返します。
もはやこなすだけです。





画像
こなします。





画像
まだこなします。





画像
まだまだこなします。





画像
ようやく頂上です。





画像
野菜室を空けたことだし、あとは放置です。
我が子も旅立ちです。





画像
アクシデント発生!微妙な差で野菜室が閉まらない…。





画像
急遽、冷蔵室を整理してお引越し。VIP待遇ですよ。





画像
放置から、一日が経過。
「おっ。梅からエキスがにじみ出てきたぞ」。





画像
二日目。エキスがんばってます。
「んっ?このペースで、4日でできるのか?」。





画像
三日目。かなり“それっぽく”はなってはきたが、予定日の明日に完成する気配はない。
ここから猛烈な追い上げがくるのかな?
ちなみにパルの配達がきました。乳製品多し!





画像
四日目。完成せず。
溶けるペースは上がってきているが、健闘及ばず…。
「いい加減邪魔だよ」。嫁からの罵声。
               




画像
続・四日目。しょうがないので引越しました。
冷暗所がないので、キッチンの影に。
火を使うときは、またお引越し。もはやジプシーです。





画像
五日目。かなりそれっぽくなってきました。
「もうちょっとだ。がんばれ!」と、激しくビンを振る。





画像
 いきなり七日目。(先日は撮影を忘れました)
つーか、完成です。会社から帰ってきたら、出来てました。
子どもは、放っておいても成長するもんですな。





画像
収納の都合上、ペットボトルへ移動。
約1.2ℓの収穫です!
               




画像
さて、気なる梅(我が子)たちですが、見てびっくり。
「シワシワになっとるではありませんか!」。
もはや祖父母にしか思えない…。



さてさて、こんな感じで作った『梅シロップ』。
今後はいろいろなもので試してみますね。
かき氷なんていいですな~。


この記事へのコメント